原則として借金総額の80%が減額される個人民事再生

HOME > 債務整理のQ&A > 個人民事再生 > 個人民事再生による借金の減額

「個人民事再生」をするとどれくらい借金が減額されるのですか?

原則として借金総額の80%が減額されます(債務総額が1500万円以上の場合は債務総額の90%が減額)。

つまり、借金総額の20%相当の額を、キチンと返済することによって(最低でも100万円は弁済)、残りの80%の借金が免責されるものとお考えください。