自己破産や個人民事再生によるば慰謝料や養育費の免除について。

HOME > 債務整理のQ&A > 債務整理全般 > 民事再生や自己破産による慰謝料や養育費の免除

民事再生や自己破産をすれば慰謝料や養育費についても免除されるのでしょうか?

貸金業者からの借入れ、クレジットカードショッピングなどの代金と異なり、慰謝料や養育費、また、他人に損害を負わせた場合の損害賠償債務、更には租税公課等の滞納金などは、その債務の性質が異なるため、免除はされません。

尚、慰謝料は原則として免責されますが、例えば、故意に自動車を相手にぶつけたとして損害賠償義務を負っている場合や、慰謝料を支払うことになった原因が暴力である場合などは、免責の対象になりません。